英語絵本

色の不思議を楽しめる英語絵本『Hello, Red Fox』

色の不思議を楽しめる英語絵本『Hello, Red Fox』

こんにちは、はにむらです。

「補色残像」という言葉をご存知でしょうか。ある有彩色を凝視した後に視界を白い場所に移すと、その色の補色が見えてくる現象です。

今回は、「補色残像」の効果を利用した、少しユニークな英語絵本を紹介します。

『Hello, Red Fox』ペーパーバック版の写真

『Hello, Red Fox』です。(※写真はペーパーバック版)

小学生くらいの子どもから、大人まで楽しめる絵本です。「どうして“Red Fox”なのに、緑色のきつねなの?」と不思議に思いますよね。

この記事では、『Hello, Red Fox』の大まかなあらすじや見どころなどを紹介していますので、是非チェックしてみてくださいね。

『Hello, Red Fox』の詳細情報

タイトル Hello, Red Fox
(邦題:こんにちはあかぎつね!)
Eric Carle(エリック・カール)
イラスト
本編ページ数 22P※
単語総数 612語
絵本の種類 ペーパーバック/学校

※まえがき(本編外)に絵本の読み方の解説、あとがき(本編外)に「色相環」の図が掲載されています。

『Hello, Red Fox』のあらすじ

“Oh, Mama, you have not looked at the fox long enough,” said Little Frog.

出典元:『Hello, Red Fox』

今日はカエル君の誕生日。友達が次々にやって来ます。

「やあ、赤ぎつね君。僕の誕生日パーティーへようそこ。」

しかしママガエルは言いました。「彼は赤ぎつねじゃないわ、緑ぎつねよ。」

「ああママ、きつね君を十分に見てないね。」

ママガエルがよーく、よーく見てみると…。

『Hello, Red Fox』の見どころ

色相環の写真

色の不思議を楽しめる

「カエル君の誕生日パーティーに“間違った”色の動物たちが次々に現れる」というストーリーを、「補色残像」の効果を利用して表現した絵本です。

まえがきに絵本の読み方の解説があり、その方法に従って読み進めていきます。

英語絵本『Hello, Red Fox』の説明図。左ページの黒い点を見つめた後、右ページの黒い点に視線を移す。

見開きの左ページには、中央に小さな黒い点のあるカラフルな動物たちのイラストが、右ページには白い背景の中央に黒い点のみが描かれています。

まず、左ページのイラスト中央の黒い点を、目を動かさずゆっくり10秒数えながら見つめます。

そして、視線を素早く右ページの黒い点に移し、3秒数えます。

すると、黒い点の周りに、左ページのイラストが補色(※)の残像となって浮かび上がります
(※ここでは赤↔緑、紫↔黄色、オレンジ↔青)

つまり、左ページに描かれた緑色のきつねは、右ページに赤色(の残像)となって現れ、「Hello, Red Fox」とカエル君が挨拶した通り、本当に「Red Fox」だったことが分かるのです。同じように、黄色の「Purple Butterfly」や、青い「Orange Cat」たちを見つめながら、彼らの“本当の”色を見ていく、という構成になっています。

私も実際に試してみましたが、補色の残像がはっきりと見えてとても楽しかったです。(視線を右ページに移したあと、すぐに瞬きをせずにじっと待つのがコツです!)

ストーリーのオチもしっかりとありよく考えて作られている絵本だと思います。

色彩豊かなイラスト

エリック・カールらしい大胆なタッチと色使いが特徴的です。絵本の性質上、背景は全て真っ白でシンプルなので、色彩豊かな動物たちのイラストが際立っています。

最後の見開きページでは、これまでに登場した動物たちが補色、つまり“本当の”色で描かれています。印象がガラッと変わって面白いので、是非前のページのイラストと比較してみてください。

学べる英単語や表現は?

単語数は比較的多いのですが、各ページの文章はほとんど同じ型で、動物の名前や色の部分だけが異なるパターンが多いです。

文法や単語もこれといって難しいものはないので、ストーリー自体は手軽に読めると思います。

・現在完了形

あらすじ冒頭の文章のように、カエル君がママガエルに話しかける台詞の中で「現在完了形」(否定文)が使われています。

現在完了形は「have+過去分詞」の形で、以下3つのいずれかの意味を表す文法です。

  1. 継続「ずっと~している」
  2. 経験「~したことがある」
  3. 完了・結果「~したところだ、もう~した」

この絵本では、③の「完了・結果」の意味で使われています。

 

色の不思議を楽しめる『Hello, Red Fox』。次々に現れる動物たちの“本当の色”を、是非その目で確かめてみてください。

こちらの記事もおすすめ