Worldwide Kids

【Worldwide Kids】ステージ0からの入会が断然おすすめ!

ワールドワイドキッズステージ0の教材一式

こんにちは、はにむらです。

最近では、早期英語教育に取り組んでいる家庭も珍しくないですよね。我が家では、娘が生後7カ月の時からベネッセコーポレーションの幼児向けハイレベル英語教材「Worldwide Kids(ワールドワイドキッズ)」を受講しています。

ワールドワイドキッズは「ステージ0」から「ステージ6」までの教材が届くシステムですが、「ステージ0」の受講は任意となっています。ステージ0の受講費は約36,000円なので、受講を悩む方も多いと思います。

我が家では「せっかくなら全ての教材を使用してみたい」と思いステージ0からの入会を決めたのですが、今となっては「ステージ0を受講しない選択肢はなかったな」と思うほど大満足の内容でした。0~1歳前後で始めるなら、ステージ0からの入会が断然おすすめですよ。

この記事では、「ワールドワイドキッズ」ステージ0からの入会がおすすめな理由や、ステージ0の教材レビューを詳しくお伝えします。

ワールドワイドキッズの口コミを知りたい方や、ステージ0からの入会を迷っている方の参考になれば幸いです。

当記事に記載している内容は2020年10月入会時点の情報です。最新の情報は【Worldwide Kids】公式ホームページにてご確認ください。

ワールドワイドキッズ ステージ0がおすすめな理由

私がステージ0からの入会をおすすめする理由は、以下の2つです。

ステージ0がおすすめな理由
  1. 教材のクオリティが高く、子どもの食い付きもとても良かった。
  2. 親子で一緒に楽しめる内容で、親子時間が充実したものになった。

 

ステージ0の教材は、対象年齢に合わせて2回に分けて届けられます。(※ただし、「一括お届け」を選択した場合は同時期に届きます。)

教材内容は以下の通りです。

ワールドワイドキッズステージ0の教材一式

【1回目】対象年齢:6~11カ月

  • Music Library(CD4枚)
  • Picture Books(絵本4冊)
  • Emotional Toys「Mimi & Soundglobe」(玩具)
  • Worldwide Parents(保護者向け冊子)

【2回目】対象年齢:12~17カ月

  • Starter DVD
  • Practical Toys「Click-Clack BOOK」(玩具)
  • Emotional Toys「Musical Building Blocks」(玩具)

どの教材も非常にクオリティが高く、親子で一緒に楽しめる素晴らしい内容でした。子どもの食い付きもとても良かったので、耳の発達が著しい0歳の頃からたくさんの英語にふれられたのが良かったです。個人的には、36,000円の価値は十分にあったと思いますよ。

各教材の内容やレビューについては、以下で詳しく紹介していきます。

ワールドワイドキッズ ステージ0の教材レビュー

Music Library

ワールドワイドキッズステージ0の【Music Library】「Daily Songs」「Touch」「Rhythm」「Picture Books」

ステージ0のCDは、他のステージよりも枚数(曲数)が充実しており、オリジナルのチャンツが収録されているのが特徴です。チャンツとは、メロディーではなく一定のリズムに乗せた歌のことで、英語独特のリズムを体感することができます。

・Daily Songs

ワールドワイドキッズステージ0の【Music Library】「Daily Songs」
主な内容・仕様
  1. Rise and Shine *
  2. Good Morning To You
  3. Put It On *
  4. Baby’s Clothes
  5. Rain, Rain, Go Away
  6. Let’s Go *
  7. To Market, To Market
  8. Abracadabra *
  9. A Yummy Face
  10. Little Treasures *
  11. Isn’t She Lovely
  12. Cookies and Tea *
  13. Polly Put the Kettle On
  14. Candy, Candy
  15. Bathtime *
  16. This Is the Way We Take a Bath
  17. Good Night Until Tomorrow *
  18. Good Night
  19. Drift Off To Dreamland *
  20. Brahms’ Lullaby

 

*はオリジナルチャンツ

収録時間:約22分

着替え、食事、お風呂、おやすみなど、日常がテーマの歌を集めたアルバムです。日本人が聞き分けにくい音(「f」や「v」の音、「l」と「r」の違いなど)が網羅され、日本語には存在しない「子音連結」なども取り入れられています。

赤ちゃんの生活シーンに沿った歌ばかりなので、日常の中で歌いやすい点が良かったです。例えば起床の時は「Good Morning To You」、雨の日ならば「Rain, Rain, Go Away」、お風呂の際は「This Is the Way We Take a Bath」、寝かしつけの際は「Good Night」など、日々の生活に英語の歌を気軽に取り入れることができました。チャンツは初め何を言っているのかほとんど聞き取れなかったのですが、何度も聞いているうちに段々と意味が分かるようになりました。

・Touch

ワールドワイドキッズステージ0の【Music Library】「Touch」
主な内容・仕様
  1. Roll, Roll, Roly, Poly
  2. One Little Finger
  3. Finger Family
  4. Head and Shoulders
  5. Eency Weency Spider
  6. Baby Play
  7. This Little Pig Went To Market
  8. Fingers Walk
  9. Dance Your Fingers
  10. Mama’s Park
  11. Papa’s Playground

 

収録時間約16分

曲に合わせた手遊びや、全身を使った遊びができる歌が収録されたアルバムです。付属の歌詞カードに遊び方がイラスト付きで解説されており、親子でふれ合いながら楽しむことができます。

遊び方をマスターするには歌詞の意味を理解する必要があるので少し大変でしたが、子どもとスキンシップしながら楽しむことができ、親子の愛着関係を深めることができたように思います。

娘は「Roll, Roll, Roly, Poly」と「Eency Weency Spider」が特にお気に入りで、腕を持って動かしたり、顎をくすぐったりするととても楽しそうに笑ってくれました。

・Rhythm

ワールドワイドキッズステージ0の【Music Library】「Rhythm」
主な内容・仕様
  1. Crawling and Tottering *
  2. If You’re Happy and You Know It
  3. Animal Friends *
  4. Six Little Ducks
  5. Listen To Me *
  6. Master Musicians
  7. Lollipop Flower *
  8. Natural
  9. Knock-Knock *
  10. I Got Rhythm
  11. Papa, Mama, Baby
  12. Gotta Get Home *
  13. She’ll Be Riding
  14. Down By the Station
  15. Photo Memories *
  16. Whatever Will Be Will Be
  17. Down By the Bay

 

*はオリジナルチャンツ

収録時間約21分

手足や玩具を使ってリズムをとったり、動物の鳴き声や乗り物の音を真似したりなど、親が英語の歌に参加しやすい曲が集められたアルバムです。赤ちゃんが興味を持ちやすい効果音や、「Mimi & Soundglobe」「Musical Building Blocks」の音も収録されています。

聞き馴染みのある曲も多く、英語のリズムや音の楽しさを感じられるアルバムだと思います。個人的に特に良かったのがオリジナルチャンツの「Lollipop Flower」です。「l」と「r」の音が何度も登場するのですが、繰り返し聞くうちに耳が慣れ、私も音の聞き分けができるようになりました。耳の良い子どもへの効果は抜群だと思います。

・Picture Books

ワールドワイドキッズステージ0の【Music Library】「Picture Books」
主な内容・仕様
  1. Peek a Boo (歌)
  2. Wheels and Sounds(歌)
  3. See the Sea(歌)
  4. Where Is Baby’s Belly Button?(歌)
  5. Peek a Boo(朗読)
  6. Wheels and Sounds(朗読)
  7. See the Sea(朗読)
  8. Where Is Baby’s Belly Button?(朗読)

 

収録時間約13分

ステージ0の絵本(4冊)の朗読バージョンと歌バージョンが収録されています。

初めは読み聞かせの発音に自信がなかったので、朗読バージョンはとても参考になりました。それ以上に良かったのが歌バージョンで、どの歌も覚えやすく、歌いやすいメロディーでした。繰り返し聞きながら一緒に歌ううちに、英語絵本の読み聞かせに抵抗がなくなり、楽しく読めるようになりました。

Picture Books

ワールドワイドキッズステージ0の【Picture Books】「Peek a Boo」「Wheels and Sound」「Sea the Sea」「Where Is Baby’s Belly Button?」

ステージ0の絵本は、オリジナル絵本3冊、市販絵本1冊の計4冊です。どれも文章が短く簡単で、読みやすい内容となっています。オリジナル絵本は、サイズが小さめだったり、形や素材が特徴的だったりと、赤ちゃんが楽しめるように工夫されています。

・Peek a Boo

ワールドワイドキッズステージ0の【Picture Books】「Peek a Boo」
仕様

サイズ:縦10cm×横9.9cm×厚さ1.1cm
ページ数:18ページ
※表紙・裏表紙含む。

動物の鳴き声がテーマの絵本です。豚のPiggy、犬のDoggy、アヒルのDucky、そしてMimiが「いないいないばあ」をしながら登場します。

赤ちゃんの手にも持ちやすい小さいサイズの絵本で、見た目もとても可愛いです。読み聞かせをする時は、キャラクターによって声色を変えたり、娘にページをめくってもらったり、登場人物に娘や「Mama」「Papa」を加えて読んだりしています。

娘はCDの「Picture Books」に収録されている歌バージョンが大好きで、音楽をかけると必ずこちらを向いてジッと聞いていました。絵本を読み始めてすぐの頃、動物の鳴き声の部分に合わせて手で床を「バンバンバン」とリズム良く叩き、とても驚かされたことをよく覚えています。1歳頃からは「Oink! Oink!」「Quack! Quack!」などの鳴き声も真似するようになりました

・Wheels and Sounds

ワールドワイドキッズステージ0の【Picture Books】「Wheels and Sounds」
仕様

サイズ:縦10cm×横9.9cm×厚さ0.6cm
ページ数:8ページ
※表紙・裏表紙含む。

乗り物の音がテーマの絵本です。一般的なページをめくるタイプの絵本ではなく、長方形の厚紙を山折り・谷折りしたような仕様です。自動車、トラック、バス、自転車、電車が描かれています。

こちらの絵本も小さいサイズで、タイヤの形に合わせてカットされており、見た目がとても可愛いです。乗り物だけでなく、動物も色々な種類が描かれているので、活用の幅が広がりました。読み聞かせをする時は、絵本を乗り物に見立てて動かしながら読むようにしています。

娘はいつも興味深そうにジッと聞き入っており、1歳頃からは「Beep, Beep」など乗り物の音を真似するようになりました。イラストを指さしながら「ぞう!」「ばなな!」「りんご!」などと言っており(日本語ですが…!)、とても楽しそうにしています。

・See the Sea

ワールドワイドキッズステージ0の【Picture Books】「See the Sea」
仕様

サイズ:縦15.7cm×横15.7cm×厚さ1.5cm
ページ数:8ページ
※表紙・裏表紙含む。

海と海の生き物がテーマの絵本です。「Mimi & Animal Card」がセットとなっており、イルカ、カメ、魚、ペンギンのイラストとあわせて楽しむことができます。(対象年齢:6カ月以上)

合成樹脂製なので、お風呂でも遊べる点が良いです(※お風呂で遊ぶ際は「Mimi & Animal Card」は持ち込まないように注意です)。CDの「Picture Books」に収録されている歌バージョンのメロディーも、ワクワク感があって楽しいと思います。

娘にとってもお気に入りの一冊で、この絵本で「penguin」を覚えました。「Mimi & Animal Card」が大好きなのですが、いつも口に入れて遊ぶので歯型だらけになってしまいました。教材は綺麗に扱いたかったのでショックでしたが、それだけ気に入ってくれた証拠だと思っています。

・Where Is Baby’s Belly Button?

ワールドワイドキッズステージ0の【Picture Books】「Where Is Baby’s Belly Button?」
仕様

サイズ:縦18.7cm×横16.8cm×厚さ0.9cm
ページ数:12ページ
※表紙・裏表紙除く。

身体の名前がテーマの絵本です。仕掛けをめくりながら、子どもの「目」「口」「おへそ」などを探していきます。
※こちらは市販の絵本なので、ワールドワイドキッズ会員以外も購入することができます。

赤ちゃんが大好きな「いないいないばあ」遊びや、やりとり遊びができる楽しい絵本です。仕掛けが大きく、赤ちゃんにもめくりやすいのがとても良いです。

娘も自分で仕掛けをめくりながら、「ば!ば!」と声を出していました。絵本の真似をしながら娘のおへそを探す遊びをすると、ニコニコ笑って楽しそうにしてくれます。

※「Where Is Baby’s Belly Button?」の詳細・感想はこちらの記事でも紹介しています。

Emotional Toys「Mimi & Soundglobe」

ワールドワイドキッズステージ0の【Emotional Toys】「Mimi & Soundglobe」

様々な音や感触で刺激を与えてくれる玩具です。Mimiの本体はソフトな手触り、スタイはパリパリした素材で、頭を振るとリンリン、お腹を押すとキュッキュッと音が鳴ります。Soundglobeは感触の異なる2つの素材で出来ており、振るとシャンシャン音が鳴ります。(対象年齢:6カ月以上)

ステージ1のMimiパペットよりも小さいベビーMimiは、赤ちゃんへの語りかけにぴったりだと思います。「Mimiで話す時は必ず英語を使う」とルールを決めて、普段の生活の中でできるだけ多く英語で語りかけるようにしています。

娘はMimiが大好きで、語りかけるといつも嬉しそうにしてくれます。よく頭からかぶりついていましたが、なめても安全な素材なので安心でした。生後10カ月頃からは名前も言えるようになり、「みみ、みみ」と言いながらさわっていてとても可愛かったです。Soundglobeは主にボールとして使っているのですが、手前に転がすと手に取って楽しそうに振っています。

Worldwide Parents

ワールドワイドキッズステージ0の保護者向け冊子「Worldwide Parents Stage0」
仕様

A4サイズ
ページ数:42ページ
※表紙・裏表紙除く。

保護者向けの冊子です。教材の特徴や遊び方だけでなく、声かけ例や月齢に合わせた教材活用モデル、専門家のアドバイスなどが詳しく紹介されており、とても参考になりました。他のステージも同様ですが、「Worldwide Parents」は保護者をサポートするための情報が充実しているので、英語が苦手でも安心できます。

Starter DVD

ワールドワイドキッズステージ0の「Starter DVD」
主な内容・仕様
  • Let’s Play Together(歌・ダンス)
  • Happy Birthday(歌・ダンス)
  • Peak a Boo(やりとり遊び)
  • p p p /b b b(音遊び)
  • Patty Cake(手遊び)
  • Music Building Blocks(玩具と連動)
  • Six Little Ducks(歌・人形劇)
  • Animal Friends(歌・アニメ)
  • Where is Baby’s Belly Button?(絵本と連動)
  • I Got Rhythm(歌・ダンス)
  • Ending

 

本編約20分

ワールドワイドキッズのキャラクター「Mimi」と「Mani」、お姉さんの「Miki」、そして3人組の女の子「The Cucumbers」が登場します。舞台は主にキュウリ畑の「Cucumber garden」で、所々でアニメや人形劇のパートもあります。

各パートの時間が短く、「いないいないばあ」や手遊び、音遊びなど真似しやすい要素が盛り込まれており、1歳児が夢中になれるよう考えて作られていると感じました。玩具の「Musical Building Blocks」や絵本の「Where Is Baby’s Belly Button?」と連動したパートもあり、ステージ0の教材をより一層楽しめる内容だと思います。

娘には同時期にステージ1のDVDも見せてみたのですが、圧倒的にこちらの「Starter DVD」の方が食い付きが良く、最後まで集中して見ていました。特に「Peek a Boo」のパートがお気に入りで、声を出して笑っていたのが印象的でした。毎日のように見せていますが全く飽きることなく、「Mimi」「Mani」の名前を呼びながら楽しんでいます。

Practical Toys「Click-Clack BOOK」

ワールドワイドキッズステージ0の【Practical Toys】「Click-Clack BOOK」

ページをめくったり仕掛けを動かしたりすると、歌や効果音が流れる絵本型の玩具です。収録曲は「Six Little Ducks」「Roll, Roll, Roly, Poly」「One Little Finger」「To Market, To Market」「Twinkle, Twinkle, Little Star」「The Old Gray Mare」「Papa, Mama, Baby(オリジナルソング)」の計7曲で、30秒間の録音機能もあります。(対象年齢:1歳以上、単4形乾電池×2本付属)

ほとんどがMusic Libraryにも収録されている身近な曲で馴染みやすく、見た目もとても可愛いです。回す、左右に動かすなど、仕掛けを動かすのに指先の細かい動きや力が必要なので、手指の発達も促してくれる玩具だと思います。少し音が籠もっている感じはするのですが、聞き取りに問題はない程度です。

娘もお気に入りの玩具で、一度遊び始めるとかなり長い間夢中になっています。特に「The Old Gray Mare」の、馬のいななきが聞こえる仕掛けが大好きで、何度も仕掛けを左右に動かしています。私の声で録音した歌「Good Night」も気に入って、何度も再生ボタンを押して聞いていて少し嬉しく思いました。録音ボタンは誤操作防止のため3秒ほど長押ししないと録音できない設計になっていますが、それでもいつの間にか娘に消されています。その都度録り直しをしているのですが、それもまた楽しいです。

Emotional Toys「Musical Building Blocks」

ワールドワイドキッズステージ0の【Emotional Toys】「Musical Building Blocks」

ドイツの玩具メーカー・ジーナ社のオリジナル商品です。ブロックは振ると色ごとに異なる音色が鳴り、赤と青は子音「k」に近い音、黄色とベージュは子音「t」に近い音、緑色は赤ちゃんの耳に心地良い音が聞けます。(対象年齢:1歳以上)

一目見ただけで、「これはかなり質の高い玩具だな」と分かりました。見た目も音色も美しく、手触りもとても良いので、私もとても気に入っています。大きさは直径約4cmと、赤ちゃんの手に持ちやすい点も良いです。

娘も初見から興味津々で、両手に掴んでブロックごとの音色の違いを何度も確かめていました。私の耳の近くに持って来て、振って音を聞かせてくれることもあります。また、Starter DVDの中でブロックを電車に見立てたパートがあるのですが、その真似をして「ちゅっちゅー、ちゅっちゅー」と言いながら並べたり、縦に積み重ねたり、ブロック本来の遊び方も楽しんでいます。

ワールドワイドキッズ ステージ0はこんな人におすすめ

ステージ0は0〜1歳前後の子どもにおすすめしたい教材ですが、全ての人に向いているというわけではありません。

ワールドワイドキッズ全体に言えることですが、特にステージ0は、親の関わりがとても大切になる教材です。CDやDVDをかけ流したり、玩具や絵本を与えたりするだけで自然と子どもが英語を話せるようになる、というものではありません。

一緒にDVDを見たり、歌を聞きながらスキンシップをしたり、繰り返し絵本の読み聞かせをしたりしながら楽しむことがとても大切なので、ある程度の時間的な余裕があり、子どもと一緒に取り組める家庭の方がより効果が出やすいと思います。

ただし、親の関わりが大切と言っても、親の英語力が高くなければならない、ということは決してないと思います。保護者向け冊子「Worldwide Parents」のQ&Aコーナーにも書かれていますが、子どもには学習したことを修正する能力があり、ネイティブの音声を聞き続けることで補完ができるため、親は(ジャパニーズ・イングリッシュでも)気軽に英語を発声して子どもと一緒に楽しむことが大事だそうです。

私もスピーキングに関しては全く自信がなかったのですが、「子どもに教えようとするのではなく、子どもと一緒に楽しみながら学んでいこう」という気持ちで取り組んでいます。毎日子どもと一緒にCDを聞いたりDVDを見たりする中で、自分の耳も段々と鍛えられ、発音もある程度上達してきているなと実感していますよ。

ステージ0の教材は英語の音やリズムの基礎が学べるので、むしろ英語が苦手な人にこそおすすめです。

まとめ

ワールドワイドキッズ ステージ0についてまとめると、以下のようになります。

おすすめな理由

  1. 教材のクオリティが高く、子どもの食い付きもとても良かった。
  2. 親子で一緒に楽しめる内容で、親子時間が充実したものになった。

教材レビュー

  • Music Library(CD)
    …英語の音やリズムに楽しくふれることができ、歌に合わせて親子のスキンシップ遊びも楽しめた。
  • Picture Books(絵本)
    …赤ちゃんが楽しめる工夫が多く、親にとっても読みやすい(歌いやすい)内容だった。
  • Emotional Toys「Mimi & Soundglobe」(玩具)
    …様々な音や感触を楽しめ、英語での語りかけにも活用できた。
  • Worldwide Parents(保護者向け冊子)
    …教材の活用方法や声かけ例などが詳しく記載されており、とても参考になった。
  • Starter DVD
    …子どもが真似しやすい要素が多く、他の教材とも連動していることでより楽しめる内容だった。
  • Practical Toys「Click-Clack BOOK」(玩具)
    …歌や効果音を聞きながら手指の発達も促せる玩具で、録音機能も楽しめた。
  • Emotional Toys「Musical Building Blocks」(玩具)
    …品質がとても高く、振って音を聞いたり、並べたり積み重ねたりして楽しめた。

こんな人におすすめ

  • 0~1歳前後で入会する場合
  • ある程度時間の余裕があり、子どもと一緒に取り組める人
  • 英語が得意である必要はない(むしろ苦手な人にこそおすすめ)

0歳の英語教育は何よりも「楽しく英語にふれる」ことが大切なので、親子で一緒に取り組むことがとても重要です。ワールドワイドキッズのステージ0教材は、そんな親子の英語時間を充実したものにしてくれますよ。迷っている方は是非受講してみてくださいね。

ワールドワイドキッズ教材専用収納棚の写真(アップ)
【Worldwide Kids】教材専用収納棚の入手方法と使用してみた感想ワールドワイドキッズの教材専用収納棚について、入手方法や組み立て時の注意点、実際に使用してみて良かった点などを詳しく紹介しています。ワールドワイドキッズへの入会を検討されている方や、教材の収納方法に悩んでいる方は是非参考にしてみてください。...